【16】緊急時の対応

1 水難事故が発生した場合

水難事故が発生した場合は、速やかに、最寄りの警察署に連絡しましょう。
また、水難事故を発見したら、負傷した人や溺れている人を救助するとともに、すぐに警察署に連絡してください。

□ 通報者の名前は?

□ どのような事故か?(衝突・転覆・急病・海中転落など)

□ 事故発生場所(通報場所)はどこか?

□ 傷病者の人数、傷病の状況及び実施した措置はあるか?

□ 船舶の状況及び実施した措置はあるか?

□ 船名、船種、乗船人数、船体の特徴(船体の色や形など)は?

□ 今通報している方法以外の連絡手段はあるか?

最寄りの警察署

浜松中央警察署(地域課)電話053-475-0110
湖西警察署  (地域課)電話053-593-0110
細江警察署  (地域課)電話053-522-0110

海上保安庁

御前崎海上保安署    電話0548-63-4999

海のもしもは118番

2 施設を損傷した場合

船舶案内標識や漁業施設に船舶が接触・衝突する事故が毎年発生しています。くれぐれも安全航行にご留意いただくとともに、施設を損傷した場合は、すみやかに関係者に連絡してください。

  • 船舶案内標識の損傷……浜名湖総合環境財団 電話053-458-6043
  • 漁業施設の損傷…………浜名漁業協同組合  電話053-592-2911

3 プレジャーボート保険への加入について

事故が発生したときには、法律上の損害賠償責任(対人賠償・対物賠償・捜索救助費用)が発生することがあります。万が一に備えて、賠償責任保険には必ず加入していただくようお願いします。漁業とレジャーが共存する浜名湖では、他者への適切な賠償ができるよう、保険に入っておくことは最低限のマナーです。


(C) Hamanako Sogo Kankyo Zaidan. All right reserved.