【重要】新型コロナウイルス感染症対策に伴う公共係留施設及び舞阪PBSの6月1日以降の利用について

令和2年6月1日(月)からの各施設の利用について

公共係留施設及び舞阪PBSにおきましては、新型コロナウイルス感染症対策として、
日中の施錠徹底、バリケード等の設置及びトイレの使用禁止等の利用制限を行っておりましたが、
令和2年6月1日(月)をもって利用制限を解除し、通常の利用形態といたしました。
利用契約者の皆様の御理解・御協力ありがとうございました。
なお、施設利用の際は、手洗いやマスク着用等、引き続き感染拡大防止への御協力をお願いします。
また、発熱や咳等の症状のある方の御利用はお控えください。
(C) Hamanako Sogo Kankyo Zaidan. All right reserved.